漫画ネタバレ

アルスラーン戦記【第66話】ネタバレあらすじと感想「別れの四行詩」

投稿日:

今回は12月7日発売の別冊少年マガジン掲載、アルスラーン戦記【第66章】「別れの四行詩」のネタバレや感想を紹介していきます。

アルスラーン戦記【第65章】前回のあらすじ

出撃を目前にして、イスファーンと、その兄の命を奪ったギーヴがまさかの対立。

イスファーンの兄シャブールを殺害したとして周囲から敵視される中、ギーヴはイスファーンと真剣で殺し合います。

お互い一歩も退かない互角の戦いを見せ、最終的に決着はつかなかったものの、ギーヴは「自分には宮廷勤めなど向かぬ」とアルスラーンの元を去ってしまうのでした。

アルスラーン戦記【第66章】「別れの四行詩」のネタバレ

去っていくギーヴを追いかけるアルスラーンに、ダリューンがこっそりと真相を教えます。

その真相とは、ギーヴに王都やルシタニアの内情を探らせるために軍を離れさせるという、ナルサスの考えだったのです。

またアルスラーンが新参で周囲からもあまりよく思われていないギーヴを庇うと和が保てないということから、ナルサスと話し合い了承の上で、ギーヴはわざと嫌われるような演技していたのでした。

ダリューンはアルスラーンにこう説明します。「もちろん、兄シャプールを苦痛から救うためとはいえギーヴが射殺したことは事実です。この件が後々しこりとなって残ることもございましょう。それが全軍の内部亀裂を生じさせる前にギーヴを一時的に去らせたのです」

それを知ったアルスラーンはふと窓から遠くを見つめ、「いつ……再開できるだろう」と呟きます。

それに対してダリューンはアルスラーンに「殿下が自分を必要とする時には地の涯からも駆けつける」とギーヴの言葉を伝えたのでした。

 

場面は変わり、出立の朝です。

パルス歴321年5月10日、パルス王太子アルスラーンはついにルシタニア討伐の軍を率いてペルシャワール城を進発。

目的地はエクバターナ、兵数は騎兵、歩兵、糧食輸送の軽歩兵合わせて9万5千の大軍です。

大陸公路を埋め尽くすパルスの大群を遠目に、ギーヴは四行詩(ルバイヤート)を詠います。

「生きることは旅立つこと」

「死もまた同じ」

「時の河を渡る鳥の翼は」

「一羽ばたきに人を老いさせる」…

 

アルスラーン軍は兵力を公称8万と伝わるようにしていました。

本来なら実数よりも多くの兵力を発表して相手を慌てさせるものですが、ナルサスとしてはむしろこちらの軍を過小評価してもらいたいという狙いがあったようです。

けれども、国王たる兄のイノケンティスに全ての軍権を委ねられた(押し付けられた)ギスカールは10万の兵でそれを迎え撃つ準備を整えていました。

アルスラーン軍の進軍中、偵察に出ていたアルフリードは地図にないチャスーム城の存在を報告します。

将軍たちが城の攻略に名乗りをあげる中、ナルサスは笑顔でこう言ったのでした。「チャスーム城は放っておいて進む」と。

そこにいた全員が、え?と驚いたところで今回は終わりとなります。

アルスラーン戦記【第66章】別れの四行詩の感想

とうとうアルスラーン軍の進軍が始まりました。

ナルシスをして「なかなかやる」と言わしめる智将ギスカールとの戦いはどうなるのでしょう。

物語が大きく動き出すアルスラーン戦記は来月も見逃せません。

                   スポンサーリンク

漫画を無料で読めるって知ってる?知らないと損してるかも!実は動画配信サイトの無料ポイントで漫画買えるんです。

FOD(フジテレビオンデマンド)は電子書籍やフジテレビ系の見逃し配信が見れるサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額888円
無料ポイント 最大1300ポイント

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

 

 

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

運営がフジテレビというのもあり最新のフジテレビドラマやアニメの見逃し配信が強み。

意外と知られていないのは電子書籍を読むことができるという点です。

またコミックはもちろん、雑誌なども無料で読むことができます。

コミックの最新刊でも付与されるポイントを使うことで無料で読むことが可能!

 

↓にFODの特徴をまとめました。

FODの特徴

  •  通常月額888円なのでもし解約し忘れても痛くない
  • Amazonのアカウント登録で1ヶ月無料
  • Amazonアカウントが使えるので登録が楽
  • 1ヶ月で最大1300ポイントもらえる
  • ドラマの見逃しや動画もみれる
  • 雑誌読み放題のサービス付き

 

FODは通常は月額888円のサービスですがAmazonアカウントで登録することで1ヶ月無料で利用することができます。

こういったサービスだと『登録の手間が面倒』という人が多いので簡単に登録できるのは嬉しいですよね。

FODの場合は登録時に1300ポイントがもらえるのではなく登録時に100ポイント、8のつく日にログインすることで400ポイントもらえるので合計1300ポイントを貰えうことができます。

月額888円なのにポイントが1300円分もらえるのはお得だと言わざるを得ません。

さらに電子書籍などを購入すると20%のポイント還元が受けられるので課金してもよいというユーザーはさらにお得に使うことができるのです。

 

→FODを初月無料でお試しする

 

しかし、ポイントゲットのシステム上無料ポイントが付与されるタイミングが遅いので今すぐ最新刊などを読みたい人はU-NEXTやmusic.jpを利用することをおすすめしています。

 

U−NEXT(ユーネクスト)はすぐに無料ポイントがもらえる動画配信&電子書籍がもらえるVODサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額1990円
無料ポイント 600ポイント

ーネクストは現在ではあまり馴染みがないかもしれないですが、あの有線の親会社です。このサービスも1ヶ月無料のお試し期間がついています。

U-NEXTの場合は初回登録時に600ポイントが即時付与されるのですぐに好きな電子書籍を購入することができます

なので新刊を今すぐ読みたい!という方はこちらをおすすめしています。

さらに月額が他のサービスよりも若干高いというのもありますが、その分見放題の作品数は多いです。

漫画好きなユーザーはアニメも好きの場合も多いと思います。

U-NEXTではアニメの見逃し配信もあるのでかなり重宝するサイトになっています。

U-NEXTの特徴

  • 1ヶ月トライアル期間があり無料で使える(解約してもペナルティなし)
  • 初回登録時に600ポイントが付与される
  • その600ポイントで新刊や気になる漫画や新作映画なども購入できる
  • アニメ、ドラマはもちろん電子書籍も見ることができる
  • そしてなんとアダルト作品も見放題がある!

 

U-NEXTもFODと同じでファッション誌や小説などで読み放題の作品が多数あります。

新作などもポイントで読むことができます。

無料期間が経過すると1990円と比較的値段が高いですがその分雑誌や動画の数は豊富なのでかなりおすすめです。

もちろん無料期間内で解約すればお金はかからないのでお試しで使ってみるのもいいでしょう。

 

31日間無料で600ポイント使える

Copyright© もえたま。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.