漫画ネタバレ

カイジ24億脱出編【第301話】ネタバレ・あらすじと感想!天然母親とのやりとりが・・

投稿日:

@カイジ24億脱出編より 作者:福本伸行 

今回は11月19日発売の週間ヤングマガジンに掲載の賭博堕天録カイジ24億脱出編【第301話】のネタバレや感想を紹介していきます。

 

ヤングマガジンはU-NEXTなどの電子書籍が見れる動画配信サイトの無料ポイントを使って無料でみることができます。

お試し期間は1ヶ月でポイントが600円分もらえるのでそれで漫画をお金をかけずに購入することができます。

無料期間中に解約すれば月額はかからないので安心です。

もちろんヤングマガジンも購入できます。

 

 

カイジ24億脱出編前回【第300話】のあらすじ

前回も引き続き母親とのやりとりが続く。いままでの旅路を母親に話せるわけもなくカイジの回想をもとにした作り話で母親をごまかそうとするが・・・

スポンサーリンク

カイジ24億脱出編【第301話】のネタバレと感想

はぁぁぁ〜〜〜〜

倒産か・・

 

カイジの会社が倒産したと聞き大きなため息をつく母親。

もちろんカイジの作り話だ。

『まぁでもそういうものよね!簡単に作った会社はまた、簡単に潰れる。世の中甘くない』

 

と話す母親。

 

『あ、いや、倒産ってのはちょっと言い過ぎ』

『仲間に裏切られ窮地に陥ったけどなんとかかんとか倒産は免れた』

『あと、融資してくれる人が現れたりで』

 

『え?融資してくれる人?大恩人じゃない!誰、それ?』

 

『え?』と戸惑うカイジ。

もちろん作り話なのでそんな嘘だ。

『いや、それが最初に就職したブラック企業の御曹司』

 

ここでは一応、御曹司:兵藤和也が融資してくれた人になっている。

 

『は?カイジが退職した会社の?』

 

母親はなにかひらめいたようだ!

 

『気にかけてくれていたのよ!退職したカイジを!昔の上司たちが』

 

『気にかけていた?俺を?』

カイジの脳裏によぎったのは兵藤会長

 

『いやいやいやいや!ない!ない!それはない!』

全力で否定するカイジ。

 

『ないわけない!でなきゃ御曹司の坊っちゃんがカイジのピンチに都合よく現れて融資してくれるわけない!』

『いい?カイジ!お金を融資するとなったら当然会社の決裁が必要なわけで!』

『それが通ったってことは・・出てるからでしょうが!もとの会社から』

 

『ま、確かにもともと出どころってことでいうのなら・・・でもねお袋』とカイジ

 

しかし、

 

『謝りなさい!元就職先!お前が辛抱足らず、勝手にやめていった会社』

『カイジの会社が倒産する危機救ってくれたんでしょ?』

と諭そうとする。

 

『これは大恩だよ!カイジ!』

『やれブラックだの。人を人とも思わない・・血も涙もないとか』

『ひどい言い方のオンパレード!』

母親が続けざまにカイジに攻め立てる。

 

しかし、どう考えても帝愛にやられたことはひどいことばかりだった。

 

カイジ『すいません!それだけはどうしてもできません』

 

母『ひぇぇっぇぇ〜〜〜〜っ』

 

『人の道、人の道、人の道に反してる〜〜〜』

『とてつもなく反してる〜〜〜』

 

取り乱すカイジの母

 

『おふくろ、盛大豪快無思慮に誤解してるから!』

『いつかいまの事態が落ち着いたら話せると思う。』

 

なにか事情があるのだと理解する母親。

 

『組織としては瓦解したけど、仕事としてはやり仰せて大勝利!得たそれ相応の報酬を。』

『その金を元手でに新しい仲間と、またすぐ起業した!』

 

『そんなすぐ?いつ?』

カイジの行動の速さに驚く母親。

 

昔からだらしなく遅刻当たり前だったカイジがテキパキしている様子でおどろく。

 

『ともかく動くこと。そこから先は走りながら考える。』

とカイジが言うと。

 

『ベンチャー!それベンチャーの社長がよく言うやつだ!』

といいつつもカイジを褒める母親だった。

 

その頃帝愛の見張りはスヤァ。

親子水入らずの時間だった。

カイジ【第301話】の感想

カイジの作り話と母親の天然が混じり合って前回からコントみたいになっている本編。

相変わらず展開は遅いが次回以降のコントが気になります。

次回カイジ24億脱出編【第302話】はヤングマガジンに掲載!発売日は11月26日。

 

マガジンを無料で読むならU-NEXT

▼漫画最新刊を無料で読む方法はコチラ▼

                   スポンサーリンク

漫画を無料で読めるって知ってる?知らないと損してるかも!実は動画配信サイトの無料ポイントで漫画買えるんです。

FOD(フジテレビオンデマンド)は電子書籍やフジテレビ系の見逃し配信が見れるサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額888円
無料ポイント 最大1300ポイント

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

 

 

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

運営がフジテレビというのもあり最新のフジテレビドラマやアニメの見逃し配信が強み。

意外と知られていないのは電子書籍を読むことができるという点です。

またコミックはもちろん、雑誌なども無料で読むことができます。

コミックの最新刊でも付与されるポイントを使うことで無料で読むことが可能!

 

↓にFODの特徴をまとめました。

FODの特徴

  •  通常月額888円なのでもし解約し忘れても痛くない
  • Amazonのアカウント登録で1ヶ月無料
  • Amazonアカウントが使えるので登録が楽
  • 1ヶ月で最大1300ポイントもらえる
  • ドラマの見逃しや動画もみれる
  • 雑誌読み放題のサービス付き

 

FODは通常は月額888円のサービスですがAmazonアカウントで登録することで1ヶ月無料で利用することができます。

こういったサービスだと『登録の手間が面倒』という人が多いので簡単に登録できるのは嬉しいですよね。

FODの場合は登録時に1300ポイントがもらえるのではなく登録時に100ポイント、8のつく日にログインすることで400ポイントもらえるので合計1300ポイントを貰えうことができます。

月額888円なのにポイントが1300円分もらえるのはお得だと言わざるを得ません。

さらに電子書籍などを購入すると20%のポイント還元が受けられるので課金してもよいというユーザーはさらにお得に使うことができるのです。

 

→FODを初月無料でお試しする

 

しかし、ポイントゲットのシステム上無料ポイントが付与されるタイミングが遅いので今すぐ最新刊などを読みたい人はU-NEXTやmusic.jpを利用することをおすすめしています。

 

U−NEXT(ユーネクスト)はすぐに無料ポイントがもらえる動画配信&電子書籍がもらえるVODサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額1990円
無料ポイント 600ポイント

ーネクストは現在ではあまり馴染みがないかもしれないですが、あの有線の親会社です。このサービスも1ヶ月無料のお試し期間がついています。

U-NEXTの場合は初回登録時に600ポイントが即時付与されるのですぐに好きな電子書籍を購入することができます

なので新刊を今すぐ読みたい!という方はこちらをおすすめしています。

さらに月額が他のサービスよりも若干高いというのもありますが、その分見放題の作品数は多いです。

漫画好きなユーザーはアニメも好きの場合も多いと思います。

U-NEXTではアニメの見逃し配信もあるのでかなり重宝するサイトになっています。

U-NEXTの特徴

  • 1ヶ月トライアル期間があり無料で使える(解約してもペナルティなし)
  • 初回登録時に600ポイントが付与される
  • その600ポイントで新刊や気になる漫画や新作映画なども購入できる
  • アニメ、ドラマはもちろん電子書籍も見ることができる
  • そしてなんとアダルト作品も見放題がある!

 

U-NEXTもFODと同じでファッション誌や小説などで読み放題の作品が多数あります。

新作などもポイントで読むことができます。

無料期間が経過すると1990円と比較的値段が高いですがその分雑誌や動画の数は豊富なのでかなりおすすめです。

もちろん無料期間内で解約すればお金はかからないのでお試しで使ってみるのもいいでしょう。

 

31日間無料で600ポイント使える

Copyright© もえたま。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.