漫画やアニメのネタバレサイト

もえたま。

漫画ネタバレ

ハイキュー【第325話】あらすじとネタバレ最新!春高4回戦も気になる!

更新日:

nbsp;

今回は11月5日月曜日発売の少年ジャンプ掲載のハイキュー【325話】のネタバレについ紹介していきます。

 

ハイキュー!!前回までのあらすじ

春高バレーも3回戦。
烏野対音駒の「ゴミ捨て場の決戦」も最終セット。

烏野がマッチポイントを迎え、後がない音駒。
ボールに食らいつき粘る両校。

いつもとは別人のような研磨も吠えます。
研磨にトスが上がるも汗で滑ってボールは落下。

死闘の末、勝者は烏野高校です。
バレーを目一杯楽しんだ研磨が黒尾にお礼を言います。

今回の物語はここからスタートです。

スポンサーリンク

ハイキュー!!「第325話」ゴミ捨て場の約束のあらすじとネタバレ

「おれにバレーボール教えてくれてありがとう」
いきなり研磨にお礼をいわれてキョトンとすると黒尾。
そしてテレ隠しにキレてしまいます。

この試合を通して1番変わったのは研磨。
1年のピンチサーバー手白は
「あんな風にバレーやりたい」
と研磨や先輩達のバレーに感銘を受けた様子。

闘いの後に

ホイッスルで選手が整列整列。
誰もが引き込まれた熱戦。
会場だけでなくテレビ観戦の人達も惜しみない拍手送ります。

烏野と音駒の選手が熱く抱き合ったり手を組んだり…。
大地と黒尾、山本と竹虎、西谷と夜久…。
過去に色々あった者同士の握手が感動的です。

研磨だけでなく、この試合で月島も大きく成長しました。
それは夏合宿で月島の才能に気づいた黒尾の挑発のおかげ。
この2人もがっしりと固い握手を交わします。

そして烏野3年メンバー、旭、大地、スガ。
がっちり肩を組んだ後ろ姿は3人の強い強い絆を感じます。
烏野ファンは泣きそうになること必須。

監督同士も握手をしますが…。

場面は烏養監督の病室に

孫の繁心が猫又監督と握手をする時、テレビ画面の前で一緒に手を差し出します。

そう、烏養監督は繁心を通して握手をしていたのです。
2人の心の握手が繋がった瞬間でした。

この2人が若かりし頃から始まった「ゴミ捨て場の決戦」…。
ひとまずの決着がついた、ねぎらいの握手でもあります。

舞台は再び会場へ

普段あまり感情を出さない猫又監督。
そんな監督から
「ナイスゲーム」
「ありがとう」
の言葉が…。

感きわまった音駒の選手一同が、一斉に泣きながらお礼の言葉を叫びます。

研磨、日向と影山との約束

影山と日向が研磨に来年またやろうと声をかける。
それにやろうと答えた研磨。
表情はいつもの冷静な研磨だけど、目の奥に熱いものを感じずにいられません。

終わりだけど終わりじゃない

音駒の3年生は実感はわかなくてもこれで終わり。
「この3年間が黒尾と夜久と一緒で良かった」
と天然の海信行。

こに言葉に泣かされる夜久。
悔しくも清々しい気分なのでしょうね。

ふと何かに気づいた黒尾。
その目の先にはテンションアゲアゲの木兎の姿が…。

もちろん日向もそれを見つめる。

「終わりだけど…まだ終わりじゃねえな」

烏野にとってももちろんぶつかるであろう木兎率いる梟谷。

黒尾のこの言葉は、烏野対梟谷の結果を見届けるまで終われない…。
そんな心情なのではないでしょうか。

 

ハイキュー!!「第325話」の感想

長かった試合も烏野の勝利で終わりました。
いつかこの日が来るのはわかっていました。

でも黒尾と旭ファンの私は複雑…。

試合を通してお互いを高め合う両校の選手達。
そして必ず決まる敗者。
抱き合う姿も悔し泣きの姿も本当に感動した回でした。

さあ、烏野は次はどこと戦うのでしょうか。
ますますハイキュー!!から目が離せません。

スポンサーリンク

最近では本も紙媒体で読むことも少なくなりました。どうせリサイクルショップに売っても数十円ですからね。

実は新刊を無料で読める方法があるんです。

▼漫画最新刊を無料で読む方法はコチラ▼

                   スポンサーリンク

漫画を無料で読めるって知ってる?知らないと損してるかも!実は動画配信サイトの無料ポイントで漫画買えるんです。

FOD(フジテレビオンデマンド)は電子書籍やフジテレビ系の見逃し配信が見れるサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額888円
無料ポイント 最大1300ポイント

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

 

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

運営がフジテレビというのもあり最新のフジテレビドラマやアニメの見逃し配信が強み。

意外と知られていないのは電子書籍を読むことができるという点です。

またコミックはもちろん、雑誌なども無料で読むことができます。

コミックの最新刊でも付与されるポイントを使うことで無料で読むことが可能!

 

↓にFODの特徴をまとめました。

FODの特徴

  •  通常月額888円なのでもし解約し忘れても痛くない
  • Amazonのアカウント登録で1ヶ月無料
  • Amazonアカウントが使えるので登録が楽
  • 1ヶ月で最大1300ポイントもらえる
  • ドラマの見逃しや動画もみれる
  • 雑誌読み放題のサービス付き

 

FODは通常は月額888円のサービスですがAmazonアカウントで登録することで1ヶ月無料で利用することができます。

こういったサービスだと『登録の手間が面倒』という人が多いので簡単に登録できるのは嬉しいですよね。

FODの場合は登録時に1300ポイントがもらえるのではなく登録時に100ポイント、8のつく日にログインすることで400ポイントもらえるので合計1300ポイントを貰えうことができます。

月額888円なのにポイントが1300円分もらえるのはお得だと言わざるを得ません。

さらに電子書籍などを購入すると20%のポイント還元が受けられるので課金してもよいというユーザーはさらにお得に使うことができるのです。

 

→FODを初月無料でお試しする

 

しかし、ポイントゲットのシステム上無料ポイントが付与されるタイミングが遅いので今すぐ最新刊などを読みたい人はU-NEXTやmusic.jpを利用することをおすすめしています。

 

U−NEXT(ユーネクスト)はすぐに無料ポイントがもらえる動画配信&電子書籍がもらえるVODサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額1990円
無料ポイント 600ポイント

ーネクストは現在ではあまり馴染みがないかもしれないですが、あの有線の親会社です。このサービスも1ヶ月無料のお試し期間がついています。

U-NEXTの場合は初回登録時に600ポイントが即時付与されるのですぐに好きな電子書籍を購入することができます

なので新刊を今すぐ読みたい!という方はこちらをおすすめしています。

さらに月額が他のサービスよりも若干高いというのもありますが、その分見放題の作品数は多いです。

漫画好きなユーザーはアニメも好きの場合も多いと思います。

U-NEXTではアニメの見逃し配信もあるのでかなり重宝するサイトになっています。

U-NEXTの特徴

  • 1ヶ月トライアル期間があり無料で使える(解約してもペナルティなし)
  • 初回登録時に600ポイントが付与される
  • その600ポイントで新刊や気になる漫画や新作映画なども購入できる
  • アニメ、ドラマはもちろん電子書籍も見ることができる
  • そしてなんとアダルト作品も見放題がある!

 

U-NEXTもFODと同じでファッション誌や小説などで読み放題の作品が多数あります。

新作などもポイントで読むことができます。

無料期間が経過すると1990円と比較的値段が高いですがその分雑誌や動画の数は豊富なのでかなりおすすめです。

もちろん無料期間内で解約すればお金はかからないのでお試しで使ってみるのもいいでしょう。

 

31日間無料で600ポイント使える

Copyright© もえたま。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.