漫画ネタバレ

ハイキュー【第326話】ネタバレ・あらすじと感想!327話の春高は鴎台高校と対戦か!?

投稿日:

@ハイキュー


今回は週刊少年ジャンプ11月12日発売に掲載のハイキュー326話についてネタバレしていきたいと思います。

ハイキュー【第325話】あらすじとネタバレ最新!春高4回戦も気になる!

nbsp; 今回は11月5日月曜日発売の少年ジャンプ掲載のハイキュー【325話】のネタバレについ紹介していきます。 &n ...

続きを見る

 

ハイキュー!!前回のあらすじ

音駒との「ゴミ捨て場の決戦」も激しい攻防戦で勝ち抜いた烏野。
悔し涙を隠すことなく男泣きするもお互いの健闘を讃え合う両校。

音駒はここで敗退。
でも烏野はまだ先があります。
乗り越えなければならない壁は音駒で終わりじゃない。

そう、日向の視線の先には新たな大きな壁、木兎の姿が…!

スポンサーリンク

ハイキュー!!「第326話」午後のあらすじとネタバレ

日向と音駒メンバーが見つめるのは木兎率いる梟谷―松山西商の試合。

躍動する木兎に誰もが目が釘付けに。
最後は自分で決めに行った木兎の強烈なストレートが決まり試合終了。
セッカウント2―0、梟谷の圧勝で終わりました。

《 友情と絆で結ばれた脅威のライバル 》

木兎が真っ先にやってきたのは、見守っていた烏野と音駒選手達のところ。
まず黒尾と抱き合い、他の選手ともお互いを讃えあう木兎。
夏合宿で培った友情が感じられるいいシーンです。

木兎は烏野と音駒の試合に刺激を受けていたことを明かします。

「負けたくない、もっと会場を沸かしたい」
と反骨心が芽生えていたんです。

絆があるからこその反骨心。

テンションの高い木兎と日向を尻目に、梟谷のセッター赤葦は冷静に木兎を分析。

木兎は絶妙なコースの使い分けをする技巧派スパイカー。
調子がいい時は誰も止められないほど。

木兎がいつになくいいと言う赤葦。
つまりそれは烏野の脅威にもなりうるという、波乱の予感ともとれます。

 

《 春高名物 魔の3日目 》

春高は基本的に1日に1試合。
しかし勝ち上がっていくと日程が詰まってくるもの。
3回戦に勝った烏野はこれから準々決勝に挑みます。

つまり、相手が強くなる上に1日2試合。
疲れも溜まってきてからのこの過酷なスケジュール。
それで「魔の3日目」といわれるわけです。
赤葦からこの説明を受けた月島と研磨はウンザリ顔。

《 木兎擁する梟谷の次の相手は… 》

梟谷の次の相手は狢坂高校。

エースの桐生を見つけた木兎は駆け寄ります。
いつものハイテンションで友人のように話しかけまくる木兎。
実は桐生は木兎のことをよく知らずきょとん顔。

人を自分のテンションに巻き込むうまさはさすが木兎。
こう見えて木兎は高校バレーで5本の指に入るエース。
そして桐生は3本の指。

5本の指対3本の指対決がいよいよ実現します。

《 とうとう来るか!?小さな巨人対決 》

次の対戦相手がどこになるのか試合を見に行く日向。
ユニフォーム姿の日向は「烏野の10番」と、もう有名人。

潔子さんに諭され、着替えとご飯を済ませた日向。
影山と次に当たる高校の試合を見つめます。

次の対戦相手は鴎台高校に決定。

そこには身長169センチ、日向以上のジャンプ力を持つ星海。
その星海が試合後、スタスタと日向の元へ。
烏野の試合を褒めたあと星海から日向へ戦線布告のひと言。

「どっちがいまの小さな巨人か決めようぜ」

いよいよ小さな巨人対決が幕を開けます。

スポンサーリンク

ハイキュー!!「第326話」の感想

音駒との試合でもかなり読み疲れたのに次はちびっ子対決!
現時点で小さな巨人は星海に軍配が上がっています。

影山にうまいと言わしめる実力とそのジャンプ力。
とうとうこの対決が始まるのかと思うと、期待感と少しの疲労感が…。
小さな巨人に憧れてバレーを始めた日向。
この試合で日向がどのように進化していくのか楽しみです。

もちろん5本の指と3本の指のエース対決も見逃せない!
あっちでもこっちでも楽しませてくれるハイキュー!!

まだまだ熱い闘いが続きそうですね。

                   スポンサーリンク

漫画を無料で読めるって知ってる?知らないと損してるかも!実は動画配信サイトの無料ポイントで漫画買えるんです。

FOD(フジテレビオンデマンド)は電子書籍やフジテレビ系の見逃し配信が見れるサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額888円
無料ポイント 最大1300ポイント

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

 

 

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

運営がフジテレビというのもあり最新のフジテレビドラマやアニメの見逃し配信が強み。

意外と知られていないのは電子書籍を読むことができるという点です。

またコミックはもちろん、雑誌なども無料で読むことができます。

コミックの最新刊でも付与されるポイントを使うことで無料で読むことが可能!

 

↓にFODの特徴をまとめました。

FODの特徴

  •  通常月額888円なのでもし解約し忘れても痛くない
  • Amazonのアカウント登録で1ヶ月無料
  • Amazonアカウントが使えるので登録が楽
  • 1ヶ月で最大1300ポイントもらえる
  • ドラマの見逃しや動画もみれる
  • 雑誌読み放題のサービス付き

 

FODは通常は月額888円のサービスですがAmazonアカウントで登録することで1ヶ月無料で利用することができます。

こういったサービスだと『登録の手間が面倒』という人が多いので簡単に登録できるのは嬉しいですよね。

FODの場合は登録時に1300ポイントがもらえるのではなく登録時に100ポイント、8のつく日にログインすることで400ポイントもらえるので合計1300ポイントを貰えうことができます。

月額888円なのにポイントが1300円分もらえるのはお得だと言わざるを得ません。

さらに電子書籍などを購入すると20%のポイント還元が受けられるので課金してもよいというユーザーはさらにお得に使うことができるのです。

 

→FODを初月無料でお試しする

 

しかし、ポイントゲットのシステム上無料ポイントが付与されるタイミングが遅いので今すぐ最新刊などを読みたい人はU-NEXTやmusic.jpを利用することをおすすめしています。

 

U−NEXT(ユーネクスト)はすぐに無料ポイントがもらえる動画配信&電子書籍がもらえるVODサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額1990円
無料ポイント 600ポイント

ーネクストは現在ではあまり馴染みがないかもしれないですが、あの有線の親会社です。このサービスも1ヶ月無料のお試し期間がついています。

U-NEXTの場合は初回登録時に600ポイントが即時付与されるのですぐに好きな電子書籍を購入することができます

なので新刊を今すぐ読みたい!という方はこちらをおすすめしています。

さらに月額が他のサービスよりも若干高いというのもありますが、その分見放題の作品数は多いです。

漫画好きなユーザーはアニメも好きの場合も多いと思います。

U-NEXTではアニメの見逃し配信もあるのでかなり重宝するサイトになっています。

U-NEXTの特徴

  • 1ヶ月トライアル期間があり無料で使える(解約してもペナルティなし)
  • 初回登録時に600ポイントが付与される
  • その600ポイントで新刊や気になる漫画や新作映画なども購入できる
  • アニメ、ドラマはもちろん電子書籍も見ることができる
  • そしてなんとアダルト作品も見放題がある!

 

U-NEXTもFODと同じでファッション誌や小説などで読み放題の作品が多数あります。

新作などもポイントで読むことができます。

無料期間が経過すると1990円と比較的値段が高いですがその分雑誌や動画の数は豊富なのでかなりおすすめです。

もちろん無料期間内で解約すればお金はかからないのでお試しで使ってみるのもいいでしょう。

 

31日間無料で600ポイント使える

Copyright© もえたま。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.