漫画ネタバレ

約束のネバーランド【第113話】ネタバレと感想!新展開はなんと!?

投稿日:


今回は11月26日発売の週刊少年ジャンプに掲載の約束のネバーランド【第113話】楽園の王のネタバレと感想を紹介していきます。

 

U-NEXTを使えば31日間の無料トライアルで付与される600円分のポイントでお金をかけずに最新刊などを読むことができます。もちろん途中で解約すれば月額はかかりません。

 

前回ーあらすじー

死んでしまった仲間達の想いにエマは支援者に会う決意を固めました。
そこへついに支援者のミネルヴァさんが登場しました。

▼漫画最新刊を無料で読む方法はコチラ▼

約束のネバーランド【第133話】ネタバレ

 

2047年10月という文字と一緒に森に囲まれた農園の絵から始まります。

『侵入者、侵入者』

『全プラント警、、』

ギャアアア

『オイ応答、何だコイツら』

ぐしゃッ

『モーモタロサンモモタロサン♪』

『オコシニツケタキビダンゴー』

人間達が会話をしながら歩いています。

何だその歌と聞かれると

『鬼退治の歌』

とモモタロサン♪と歌っていた女性が答えます。

見開きで鬼が全滅しているシーンになります。

『ねぇ後であいつら食っていい?』

『どうせよせっつってもまた食うんだろ』

『だってさぁ、アタシらばっか食われてムカつくだろ』
会話しながら通路を5人組が歩いています。

『私もムカつくが他に語彙はないのか?』

『いくらでもあるだろう、腹が立つ、憤慨する、怒り心頭に発する、悲歌慷慨する』

『あ?意味わかんねぇ』

量産された食用児たちの集められた部屋に着きます。

『悲歌慷慨、運命などに悲しみ憤り嘆くことだ』

食用児を見つめながら、ミネルヴァを名乗る人物が話します。

『臭ぇ、汚ねぇ』

『外見は綺麗だったが中は劣悪最底辺の量産農園だったか』
とミネルヴァの仲間達が会話をします。

『ザジ』

ミネルヴァが名前を呼ぶと顔に袋を被った仲間が食用児の手錠を刀で切ります。

『おいで』

ミネルヴァが食用児に声を掛けます。
『あ、、う、、う、』

量産された食用児は泣きながらその場から動きません。
かわいそうに、とミネルヴァが抱きしめます。

『連れて帰るか?』

と仲間に聞かれますが

『この装置を外したらこの子達は死んでしまう』

と食用児の口の辺りを撫でながらミネルヴァが答えます。
『悔しいが僕達にできることはない』

『せめて全員の手足の枷を外してやろう』

オオオオと喋りながら食用児達がその場でぐったりとします。

『次に生まれてきた時には人間として生を全うできますように』

話しながらミネルヴァが農園のブレーカーを落とします。

ピーーと言う音と共に食用児達が動かなくなります。

この後はどうすると聞かれると

『焼き尽くせ』

『農園は破壊する、例外なくだ』

ミネルヴァの指示で農園が燃やされます。

『農園を破壊し、全食用児を解放し、この世界を終わらせる』
と話しながらその場から立ち去ります。

城の様な場所でミネルヴァが話しているシーンになります。

『私は食用児達の楽園を作ろう』
わああああと食用児達が歓声を上げます。

エマ達のシーンに戻ります。

 

『まずは農園を出て以下の場所へ』

ルーカスから貰ったメモを皆で見ています。

数字を見てたエマが

『そう、ミネルヴァさんの神話の本の暗号』
と笑顔で話します。

『支持された単語を繋げると、go to the jaw of lion』
ライオンのあごへ行けという意味が分からずに仲間達が首を捻ります。

『お寺と金の水の場所探しの時に見た!』
と小さい子供が話します。

『ここから西へ10日ほど歩いた先にある荒野』

『このミネルヴァさんが来いと言っているのはそこだ』
とエマが答えます。

死んだ仲間達の墓を前に

『行って来ます!』

とエマが言っているシーンで終わります。

 

約束のネバーランド【第133話】ー感想ー

いざミネルヴァの待つ場所へ!
ミネルヴァ達の鬼退治できる強さも驚きです。
次の旅にも注目ですね!

 

                   スポンサーリンク

漫画を無料で読めるって知ってる?知らないと損してるかも!実は動画配信サイトの無料ポイントで漫画買えるんです。

FOD(フジテレビオンデマンド)は電子書籍やフジテレビ系の見逃し配信が見れるサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額888円
無料ポイント 最大1300ポイント

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

 

 

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

運営がフジテレビというのもあり最新のフジテレビドラマやアニメの見逃し配信が強み。

意外と知られていないのは電子書籍を読むことができるという点です。

またコミックはもちろん、雑誌なども無料で読むことができます。

コミックの最新刊でも付与されるポイントを使うことで無料で読むことが可能!

 

↓にFODの特徴をまとめました。

FODの特徴

  •  通常月額888円なのでもし解約し忘れても痛くない
  • Amazonのアカウント登録で1ヶ月無料
  • Amazonアカウントが使えるので登録が楽
  • 1ヶ月で最大1300ポイントもらえる
  • ドラマの見逃しや動画もみれる
  • 雑誌読み放題のサービス付き

 

FODは通常は月額888円のサービスですがAmazonアカウントで登録することで1ヶ月無料で利用することができます。

こういったサービスだと『登録の手間が面倒』という人が多いので簡単に登録できるのは嬉しいですよね。

FODの場合は登録時に1300ポイントがもらえるのではなく登録時に100ポイント、8のつく日にログインすることで400ポイントもらえるので合計1300ポイントを貰えうことができます。

月額888円なのにポイントが1300円分もらえるのはお得だと言わざるを得ません。

さらに電子書籍などを購入すると20%のポイント還元が受けられるので課金してもよいというユーザーはさらにお得に使うことができるのです。

 

→FODを初月無料でお試しする

 

しかし、ポイントゲットのシステム上無料ポイントが付与されるタイミングが遅いので今すぐ最新刊などを読みたい人はU-NEXTやmusic.jpを利用することをおすすめしています。

 

U−NEXT(ユーネクスト)はすぐに無料ポイントがもらえる動画配信&電子書籍がもらえるVODサービス

無料期間 1ヶ月
料金 月額1990円
無料ポイント 600ポイント

ーネクストは現在ではあまり馴染みがないかもしれないですが、あの有線の親会社です。このサービスも1ヶ月無料のお試し期間がついています。

U-NEXTの場合は初回登録時に600ポイントが即時付与されるのですぐに好きな電子書籍を購入することができます

なので新刊を今すぐ読みたい!という方はこちらをおすすめしています。

さらに月額が他のサービスよりも若干高いというのもありますが、その分見放題の作品数は多いです。

漫画好きなユーザーはアニメも好きの場合も多いと思います。

U-NEXTではアニメの見逃し配信もあるのでかなり重宝するサイトになっています。

U-NEXTの特徴

  • 1ヶ月トライアル期間があり無料で使える(解約してもペナルティなし)
  • 初回登録時に600ポイントが付与される
  • その600ポイントで新刊や気になる漫画や新作映画なども購入できる
  • アニメ、ドラマはもちろん電子書籍も見ることができる
  • そしてなんとアダルト作品も見放題がある!

 

U-NEXTもFODと同じでファッション誌や小説などで読み放題の作品が多数あります。

新作などもポイントで読むことができます。

無料期間が経過すると1990円と比較的値段が高いですがその分雑誌や動画の数は豊富なのでかなりおすすめです。

もちろん無料期間内で解約すればお金はかからないのでお試しで使ってみるのもいいでしょう。

 

31日間無料で600ポイント使える

Copyright© もえたま。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.